大人のニキビの原因は生活習慣とお手入れ方法

20代の頃、ニキビに悩まされていました。そのころはニキビを治したいと思い、いろいろな化粧品をためしたり、清潔が第一というのを信じて洗顔をこまめに行っていました。毛穴のつまりが原因かもと思い、スクラブ入りの洗顔料をつかったりもしました。しかし改善はしませんでした。その後生活習慣を見直し、睡眠時間をしっかり確保すること、そして洗いすぎない洗顔法を知り実行したところ、少しずつニキビが落ち着いてきてニキビができにくい肌になりました。洗顔法は安い石鹸でもいいので、とにかく泡立てて優しくそっと乗せる程度にします。しっかりすすいだらその後のケアも化粧水と保湿を少しするくらいにして、肌をさわりすぎないようにします。朝はぬるま湯だけで洗ってうるおいをとりすぎないようにするのも大切です。ニキビを気にするあまり、あれこれつけていては肌への刺激で逆効果です。まずは生活習慣を見直して、肌への刺激を減らすことが大人ニキビには有効だと思います。

ビーグレン ニキビケアの評判・口コミ!効果、副作用、成分は?